【現役大学生が語る】一人暮らしのWi-Fiどれがいい?


「1人暮らしのWi-Fiどれをえらべばいいの?」そんな悩みに現役の大学生が答えます。2分で読み終われますので是非最後までご覧ください

Wi-Fiには2種類ある

Wi-Fiには大きく分けて2種類があります。

  • 光回線を利用したWi-Fi
  • モバイル回線を利用したWi-Fi

この2つが結構悩むポイントだと思うので実体験を交えながら解説します

それぞれのメリットデメリットを比較したうえで、あなたに最適なWi-Fi選びのお手伝いが出来たらと思います。

1,光回線を利用したWi-Fi

こちらの回線のメリットは、超高速な通信が利用できることでしょう。

例えば5人家族の場合夜一斉にYouTubeを視聴してもストレスフリーなネット生活を送ることができます。

一方、デメリットは工事に時間がかかる、料金がお高めなことでしょう。

超高速通信が可能なことで知られるNuro光は電話なしの最も安いプランであっても月額基本料6,683円(2021/3/17時点)かかってしまうようです。

大学生は基本的に1人でWi-FIを利用しますから、そこまでのスペックは要求しませんし、月に7000円近い支出はかなり痛いですよね。

出典:https://www.nuro.jp/hikari/price/

もちろん、お得に光回線を引く方法もあります。

例えば、ソフトバンク光などのキャッシュバックキャンペーンを利用すると、かなりの額がキャッシュバックされてお得です。

2,モバイル回線を利用したWi-Fi

 モバイル回線を利用したWi-FIとは、その名の通り、私たちが日常的に利用している4G回線をWi-Fiとして利用できるようにしたものです。

メリットとしては、4Gの電波を利用したWi-Fiですから屋外から光回線を引き込む工事をする必要がありません。つまり、工事費もかかりません

1人暮らしを始めたばかりだとお金も様々なところでかかりますし、女子学生の方は特に、工事の方とわかっていても見知らぬ男性を家に入れるのは気が進まないでしょう。

個人的にはこちらの方がおすすめです。

また、月々の料金が安いこともメリットとして挙げることができます。

一方デメリットとしては、光回線に比べれば速度が落ちる点です。

複数人での動画視聴などをされると少し不満を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

(1人で利用される分には十分だと思います。)

私は、こちらのタイプのWi-FIを利用しているのですが、1年間のオンライン授業の間、不満に思ったことは特にありませんでしたので、安心してくださっていいと思います。

3,どんな人にお勧めなの?

光回線を利用したWi-Fiをお勧めするのは、1/60秒を争うような戦いをしているプロゲーマーの方や、5人ぐらしなどシェアハウスでみなさんで電波もシェアするような方です(1人暮らしじゃありませんね(笑))

一方、モバイル回線を利用したWi-FIは、工事がおっくうな方、なるべく月々にかかる料金を抑えたい方にお勧めです。

通信品質が劣るといっても、1年間モバイル回線型のWi-Fiでオンライン授業を受講していましたが特に不満はなかったのでご安心ください!

4、どの会社がおすすめ?

光回線であれば、自分は利用していないのでどの会社がおすすめかはわからないのですが、通信品質を優先されるのであればソフトバンク光はいいと思います。



モバイル回線を利用したWi-Fiであれば断然SoftBank Air がおすすめです。

やはり、大手の安心感もさることながら、コンセントに指すだけで使い始められるので、新生活の忙しい時間を邪魔するようなことがありません。

おそらく、皆さん1人暮らしするとWi-Fiは必須になります。是非この機会にご検討ください

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。